『0から1を創り出す仕組み』を研究する博士 中 喜隆(なか よしたか)の研究日誌

新しい価値を作り出すゼロイチ研究に関する事を書いていきます。

!今日のミニアイデア!『フォアグラ風健康豆腐ハンバーガー』

 新しい価値を創り出すゼロイチ研究法!
今日はハンバーガーについて30分の時間で、代表 中 喜隆が一人で考えてみました。(妄想ですかね)


【ゼロイチ研究法の結果でたアイデア

 安い、クセになる味、美味しい、手軽に食べられる、作業をしながらでも食べられるメリットを持ったハンバーガーですが、一方で、体に悪い(栄養バランスが悪い)、安っぽいというイメージがあります。また、私の中では丸パンで具材を挟んだものがハンバーガーだと思いました。
 ゼロイチ研究法で出した答えは、
 高級感を出しながら、栄養バランスも良く、安価なハンバーガーとなりました。
 安く高級感のあるフォアグラ風の食感を出すために、豆腐をフォアグラ風に加工する。また、栄養バランスを保つために栄養素(サプリ)を練りこんでしまう。
 あと、おにぎりに比べ、食べる際に具材が飛び出すことが多いので、2枚のパンで挟むのではなく、パンに切り込みを入れて袋状にして、そこに具材を入れるようにしました。